廃車ときの注意点

MENU

廃車ときの注意点


このサイトでは、廃車をするにあたっては、一貫して、
廃車専属買取組合によることをお勧めしています。

 

但し、買取組合にも良し悪しがあり悪賢い買取組合を選んでしまい、面倒になってしまうこともあります。

 

ここでは、こうした廃車をするにあたっての買取組合との面倒やファクターに関してまとめてみます。

 

・廃車手続が終わっても「抹消申し込み書」が送られて欠ける
・廃車講じるクルマの名義転換が行われていない
・廃車したはずのクルマの納税予告の依頼があった
・廃車手続きの手間賃を後になって依頼された
・税金や保菌の償還がされなかった
・視察査定で無理矢理に申込を迫られた

 

押し並べて調べただけでも、これだけの面倒があります。右も左も分からないとおり適当に組合を選んでしまうとこうした悪徳業者につかまってしまい、不当な取引をすることになります。

そのようなことを防ぐためにも、クルマ買取組合を選ぶ時折、
焦って形づくることなく、その組合が真摯な言動を通してくれるかを
充分見極めましょう。

 

以下に、上記の面倒は無縁なおすすめできる廃車専門の買取組合を紹介しています。

 

よろしければ組合選定の参考にしてみて下さいね。

 

廃車買取TOPへ