廃車手続きの要覧

MENU

廃車手続きの要覧

 

廃車手続きのテクニック・順序については、未来永劫抹消記載、特別抹消記載、分裂届出の流れかによってやるテクニック・順序が変わってきます。

 

それぞれの流れに必要な実録は別の請求にまとめてあるのでご参照下さい。

 

未来永劫抹消記載の順序
 ・トランスポート支局での用紙の会得・細工
 ・件数の払い戻し
 ・トランスポート支局受付に実録の発表
 ・タックス事務所への未来永劫抹消記載のオファー

 

一寸抹消記載の順序
 ・トランスポート支局での用紙の会得・細工
 ・記載手間賃の受領(印紙の会得)
 ・件数の払い戻し
 ・トランスポート支局受付に実録の発表
 ・記載識別連絡辺り通知のプラス
 ・タックス事務所へ特別抹消のオファー

 

分裂届出の順序
 ・トランスポート支局で用紙の会得・細工
 ・トランスポート支局受付に実録の発表

 

上記が自家用車の廃車流れを自分で行なうときの一連の順序となります。

 

軽自動車、自動二輪、原チャリなどについても細かい実録の有り無しはありますが、基本的におんなじ流れが必要となっています。

 

当然ですが、トランスポート支局に出向かなければいけなかったりといったなにかと時間が罹り面倒くさいですよね。

 

そのような場合には、組織にこれらの流れを代行してもらったほうが安心だ。

もし廃車を考えているならば、廃車専門の買取組織を利用することで
手間賃など至高無料でこれらの廃車に対する流れを代行していける。

 

以下に、手間賃無料で届け出を代行してもらえるお勧めの廃車専門の買取組織を紹介していらっしゃる。

 

興味があるヒューマンは、ぜひともチェックしてみて下さいね。

 

廃車買取TOPへ